沿革

1999年

4月
株式会社アップガレージとして創業
東京都町田市に1号店として「アップガレージ町田店」(現 アップガレージ横浜町田総本店)オープン

2000年

11月
新業態として中古2輪パーツ専門店「アップガレージ ライダース」を開始

2002年

12月
「アップガレージ」直営・FC店舗数が50店舗達成

2004年

3月
株式会社アップガレージ 東京証券取引所 マザーズ市場に上場

2005年

6月
新業態として中古タイヤ・ホイール専門店「アップガレージ ホイールズ」を開始

2010年

3月
本社を現所在地(横浜市青葉区)に移転
6月
新品タイヤ専門店ブランド「東京タイヤ流通センター」を開始
8月
「アップガレージ」直営・FC店舗数が100店舗達成

2012年

4月
株式会社アップガレージ MBOにより上場廃止
11月
「東京タイヤ流通センター」加盟店が50店舗達成

2013年

9月
モール型ECサイト「Croooober.com(クルーバードットコム)」を開始

2014年

2月
「東京タイヤ流通センター」加盟店が100店舗達成
4月
株式会社アップガレージの単独株式移転により株式会社クルーバーホールディングス(現株式会社クルーバー)を設立
子会社 株式会社東京タイヤを設立(現株式会社ネクサスジャパン)

2015年

3月
アップガレージがSUPER GT 300クラスに参戦発表
4月
子会社 株式会社ZERO TO ONEを設立

2016年

7月
「アップガレージ」直営・FC店舗数が150店舗達成

2017年

7月
子会社 株式会社タッチアップエンターテインメントを設立
新業態として車両買取事業「パーツまるごとクルマ&バイク買取団」を開始

2018年

4月
「TEAM UPGARAGE」がSUPER GT 300クラスにて初優勝
8月
アメリカ カリフォルニア州に子会社 UPGARAGE USA Co.,Ltd.を設立
10月
新業態として中古工具専門店「ワークガレージ(現 アップガレージ ツールズ)」を開始

2019年

4月
子会社 株式会社東京タイヤを株式会社ネクサスジャパンに商号変更
6月
自動車業界に特化した人材紹介サービスを開始
10月
「アップガレージ」直営・FC店舗数が200店舗達成

2020年

2月
「東京タイヤ流通センター」加盟店が150店舗達成
3月
子会社 株式会社ZERO TO ONE及び株式会社タッチアップエンターテインメントを吸収合併
4月
株式会社クルーバーホールディングスを株式会社クルーバーに商号変更

2021年

4月
中古工具専門店「ワークガレージ」を「アップガレージ ツールズ」に名称変更
12月
株式会社クルーバー 東京証券取引所 JASDAQ(スタンダード)市場に上場